ororadh.com http://ororadh.com 網戸の掃除のことなら|ororadh.com Mon, 30 Sep 2019 11:31:22 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.2.3 うちは年3回くらいしかしませんが、やるときはとことん、網戸掃除! http://ororadh.com/amido.html Mon, 23 Sep 2019 08:00:13 +0000 http://13.112.220.226/?p=6 網戸の掃除は好きではないですが、取り掛かるとあっとゆーまです!

やり出すまでに腰がと重いのです。ずばり網戸掃除。。なんでしょうか、こうキッチン周りや床、お風呂などは毎日やらないと気が済まないのですが、網戸も空気が出入りする家の大切な部分とはよくわかっています。

特に春先や秋など、網戸で過ごす事が増えてくる時期にはその前には必ずやろうと思うのですが、ついつい後回しにしてしまいがちです。

しかし、今日こそやるぞ!そう決めたら、まずは外側の掃除を始めます。うちはケルヒャーとかの高いお掃除道具は持っていません。

戸建なので、いいなぁと近頃は思ってます。が、今回ご紹介するのは、安価なお掃除道具です。外側の掃除は、その名も網戸外さず洗える!網戸ローラお値段2800円程です。私は、背が低いので、このロングローラーには助けられます。まずはバケツに水をためて、洗剤をローラーにつけます。

そのまま網戸を外さずに、ローラーで洗うのですが、上下にすると真っ黒です!!「きったな!!」毎度この一言につきます。かなり優秀なお掃除道具です。

外側の網戸掃除が終わったら、勢いのまま中もやりましょう!

外が終わったら、綺麗になった!!やった!とゆう気持ちで勢いが増してくる私です!続いて中側の網戸の掃除です。

中側も同じものを使用します。洗剤はスクラビングバブルの網戸用を使用しています。網戸に限らず、お風呂やトイレ、私はスクラビングバブルを使用する率がかなり高めです!中側からの掃除の場合は、ローラーを一度かけたら、次は掃除用にしているキッチン用のスポンジを使用します。

それで細かにゴシゴシ。ひたすらゴシゴシです。しかし、網戸はあまり強い力でこするとしなる為注意が必要です。ガーッと全体をやりたくなりますが、ここは忍耐で細かく作業を進めます。網戸は普段あまり気にしていませんが、掃除をしてバケツでスポンジを洗うと、物凄く真っ黒になります。

あっこれは、うちが年3回くらいしかやってないのがいけないかもしれないですが。。でもあまりお休みのたび、網戸をお掃除しているところを見かけませんので、と言い訳をしつつこの年三回の我が家の行事の度、毎度「きったな!」同じリアクションをしてしまう私がいます。

最後の仕上げです!忘れてはいけない網戸のサッシ部分の掃除!

いよいよ仕上げ段階です。そろそろ注意力も、散漫になってきた最終仕上げです。網戸の上としたのサッシの掃除です。

これがなかなか大変です。そしてとっても汚れています。サッシ部分には、砂埃がたまり、小さな虫の死骸などもあり、あまりやりたくはない部分です。

そして作業が細かいので私は最後の最後は綿棒などを用いて掃除します。あまりやらない網戸掃除なので、やるときばかりはとことんです。しかしながら、キッチン部分やリビングの網戸の部分は普段からよく窓を開閉するため、サッシの汚れがそこまでひどくないです。

床掃除の延長戦上で、ふきんで拭き掃除をします。週一くらいはやっていますが、それでも真っ黒です。恐るべし砂埃です。

そんな砂埃まみれの網戸を通ることで、家の中に入ってくる空気が実は砂埃まみれなんてことは、案外あるあるだと思います。目にはみえないので、そんな砂埃いっぱいの空気の中で普段から過ごしているとしたら、子供のアレルギーなども心配ですよね。

どうしても二階の網戸部分は適当になりがちですが、子供部屋などは特にこれから気をつけて、もう少し頻度も多くして掃除しようと思っています。そこまで、お金をかけなくても、網戸外さず洗える!網戸クリーナーおススメです!

]]>